新着情報

1985/08/14
テスト
コーポレートガバナンス
役員報酬

役員報酬の基本方針

当社の取締役および執行役員の報酬は、経営ビジョンの実現に向けて、会社業績ならびに中長期にわたる企業価値向上につながるものとすること、お客さまをはじめ、...

知的財産
知的財産教育の推進

知的財産教育の推進

当社では、知財マインド※を醸成するため、知的財産に関する社内教育や啓発活動を実施しています。 ※知財マインド:他社の知的財産権を尊重しつつ...

生物多様性の保全
取り組み④ 環境教育の場の提供

出光グループのサステナビリティ
中期経営計画

セグメント別営業利益+持分法投資損益

  2019年度対比の主な増減要因 燃料油 +640 ...

安全の確保
安全確保の理念と基本方針 / 推進体制

安全確保の理念と基本方針

「人の安全を最優先に確保するよう、経営資源の適切な配分、設備・プロセス・仕事のしくみの維持管理と改善を通してリスクの低減・排除を行い、事故・災害の撲滅...

サスティナビリティの取り組み
イニシアチブへの参画

TCFD提言への賛同

当社は、2020年2月にTCFD(Task Force on Climate-related Financial Disclosures:気候...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
働きやすい職場づくり

リテールマーケティング部若手社員によるワークショップ「はっと Cafe」を開催

2019年6月28日、リテールマーケティング部は若手社員30名によるワークショップ「はっとcafe」を開催しました。「はっとcafe」とは、出光と昭和...

社会貢献活動
地域とのつながり:最近のトピックス

最近のトピックス

出光ユニテックの3工場が納涼祭を開催 2019年8月7~9日、出光ユニテックは千葉・三重・兵庫の各工場で、社員や協力会社スタッフの慰労と、家族や...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み⑤ 革新的技術の開発・社会実装

経団連「チャレンジ・ゼロ」への参画

当社は、一般社団法人日本経済団体連合会(以下、経団連)が日本政府と連携し、気候変動対策の国際枠組み「パリ協定」が長期的なゴールと位置付ける「脱炭素社会...

サスティナビリティの取り組み
ステークホルダーとの対話 実績

シンポジウム「地球温暖化と金融資本市場」にサステナビリティ戦略室室長が登壇

2019年7月22日、日本証券アナリスト協会主催のシンポジウム「地球温暖化と金融資本市場」のパネリストとして、サステナビリティ戦略室長が登壇し...

コーポレートガバナンス
取締役会の実効性評価

取締役会の実効性評価

統合新社最初の実効性評価として、2019年12月から2020年1月にかけて、全取締役および監査役を対象とするアンケートを行いました。回答結果について専...

出光統合レポート2020 出光サステナビリティレポート2020
出光統合レポート2020 出光サステナビリティレポート2020

(タイトル非表示)

出光統合レポート2020 全ページA3見開きページ版(閲覧推奨)(PDF:10.4M...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
女性社員の活躍推進

基本的な考え方

当社は、女性活躍推進をD&I推進の重点施策の一つと位置付け、女性を含む全ての社員が活き活きと働き、さまざまなステークホルダーと新たな価値を共創...

生物多様性の保全
当社事業バリューチェーンの中で生物多様性に与える影響の正確な把握とその対応

製造

当社の主要事業である製油所・石油化学工場のその殆どは国内に拠点を有している。エネルギー消費及び排水量は当社全体の90%以上であり、大気汚染、水質汚染 ...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
女性社員の活躍推進

具体的な取り組み

取り組み内容の全体像 メンター制度の導入 数値目標1 2020年9月より、女性社員のキャリア支援を目的としたメンタリングを...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
仕事と家庭の両立

ライフイベントに応じた仕事と育児の両立支援策

施策の概要 施策Ⓐ【全社員】ライフイベントとキャリア形成に関する、制度や関連情報の提供 施策Ⓑ【...

生物多様性の保全
生物多様性保全に関する考え方
Response thumb 32 %e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%ae%e7%94%9f%e7%89%a9%e5%a4%9a%e6%a7%98%e6%80%a7%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%e4%b8%80%e8%a6%a7

生物多様性保全に関する考え方

地球上には多種多様な生物が生息しており、それら生物が複雑に絡み合って生態系を形成することで、さまざまな外的変化を吸収し、元の状態に戻す復元機能が備わっ...

知的財産
研究開発の具体的な取り組み

太陽光発電の主力電源化の推進に向けた新技術の開発

当社が提案する「フィルム型超軽量モジュール太陽電池の開発(重量制約のある屋根向け)」および「移動体用太陽電池の研究開発」の2件が、NEDOの「太陽光発...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
外国籍社員の活躍推進

基本的な考え方

当社では、48名の外国籍社員が活躍しており、彼らが安心して仕事に打ち込むことができるよう、さまざまな取り組みを進めています。その施策の一つとして、外国...

知的財産
研究開発の具体的な取り組み

クラゲ(海月)由来コラーゲン・ムチンの活用

最近ではクラゲはその美しい姿で水族館の人気者ですが、漁業や沿岸企業の事業などに悪影響を与えることがあり、廃棄にも費用が掛かるため、資源としての活用が世...

パートナーとの協働
産油国との交流・対話

産油国オマーンからのインターン生を受け入れ

JCCP国際石油・ガス協力機関の支援を受け2019年7月1日から6週間、オマーンのスルタンカブース大学工学部で将来同国の国営石油会社に就職を希...

サステナビリティニュース
第29回「出光音楽賞」受賞者3名が決定

第29回「出光音楽賞」受賞者3名が決定

従業員の健康推進
2020年度取り組み実績

2020年度取り組み実績

2020年度は、新型コロナウイルス感染症がまん延する環境の中で、従業員の健康を第一に効果的な施策を展開していきます。 取り組みの一例 ...

知的財産
研究開発の具体的な取り組み

オープンイノベーションの推進

高機能材事業の強化・拡大、次世代事業の創出のために、社外の知を積極的に活用するオープンイノベーションを推進しています。 素材系ベンチャーキ...