新着情報

1985/08/14
テスト
リスクマネジメント
情報管理

情報セキュリティ基本方針

出光グループは、情報資産の機密性および情報システムやネットワークの可用性・保全性を確保し、情報技術を利用したお客さまサービスの維持向上に努めます...

循環型社会への対応
取り組み① プラスチックリサイクル

プラスチックリサイクル

石油精製の分解設備を活用して、回収したプラスチックを分解して化学原料に戻すケミカルリサイクルの実用化に取り組んでいます。 また、海洋プラ...

品質管理・品質保証
品質に関する基本的な考え方 / 推進体制

コーポレートレベルでの品質保証体制

当社グループ全体の品質面におけるガバナンス強化に向けたコーポレートの品質保証組織として、品質保証本部を設置しています。品質保証本部は、取締役会で選任さ...

環境マネジメント/環境ポリシー
環境教育・啓発活動

環境教育・啓発活動

安全環境本部体制の下、グループ全体を対象とした環境教育を実施しています。また、国連の世界環境デー、環境省の推進する環境月間に合わせた環境保全の...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携(環境教育の場の提供)

(タイトル非表示)

当社グループの製造拠点である製油所・事業所は危険物取扱施設として、一般の方の入構が厳しく制限されているため、施設内の緑地が生物多様性に富み、鳥...

出光グループのサステナビリティ
各種方針類

出光グループ ダイバーシティ&インクルージョン方針

出光グループは、日本発のエネルギー共創企業として社会が抱える諸課題の解決に向け、多様なステークホルダーとともに新しい価値の創造に取り組んでまいります。...

人権に関する考え方、取り組み
人権に関する考え方、取り組み

人権に関する考え方

当社グループは、人が持つ無限の可能性を信じ、多彩な従業員が多様なステークホルダーとの共創を通じて世界の国々・地域にエネルギー製品・サービスを提供し、人...

気候変動対応
基本姿勢 / シナリオ分析に基づくリスクと機会の特定

シナリオ分析に基づくリスクと機会の特定

シナリオ分析 気候変動に伴うリスクと機会について、脱炭素化、環境技術の進展、社会変化などに起因するエネルギー転換と当社への影響をシナリオ分析の手...

サスティナビリティの取り組み
ステークホルダーとの対話 実績

セミナー「ESG経営フォーラム~サステナブル転換の実現に向けて~」にサステナビリティ戦略室室長が登壇

2020年1月10日に、三菱UFJ銀行、三菱総合研究所の共催セミナー「ESG経営フォーラム~サステナブル転換の実現に向けて~」において、寺上執...

人材育成
その他の成長支援

組織の基盤づくりのためのワークショップ

2019年度は海外拠点も含め、全国各地でワークショップを実施しました。第1弾ワークショップでは、出身母体が異なる部下を持つ役職者600名を対象...

社会貢献活動
Relations with People:Hokkaido Idemitsu Children's Art Contest

北海道こどもお絵かきコンテスト

北海道こどもお絵かきコンテストの詳細はこちらをご覧ください。

パートナーとの協働
特約販売店との協働

特約販売店との協働

当社は、全国1,209店の特約販売店、6,384カ所のSS(サービスステーション)が一体となり、強力なネットワークを形成し各事業を展開しています。特約...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
家族見学会・子ども参観の開催

中国での電子材料事業の拡大に向けて、出光電子材料(成都)と出光電子材料(上海)がワークショップを実施

2019年9月19日、21日、中国江西省桂林で出光電子材料(成都)と出光電子材料(上海)の2法人合同のワークショップを行い、31名が参加しまし...

ESGデータ
第三者保証報告書 

(タイトル非表示)

第三者保証報告書はこちら(PDF:4.18MB)

サステナブル調達
取引先へのサステナブル調達自己評価の実施

取引先へのサステナブル調達自己評価の実施

サプライチェーン全体を通じてサステナブル調達を推進するため、主要取引先のサステナブル調達への取り組み度合いに関する独自調査を2019年から開始しました...

リスクマネジメント
リスクマネジメントの取り組み

事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)の取り組み

当社グループは、首都直下地震版、南海トラフ巨大地震版、新型インフルエンザ版のBCPを策定しています。各種BCPに基づく総合防災訓練を毎年実施し、各拠点...

コーポレートガバナンス
コーポレートガバナンスの考え方 / 体制

コーポレートガバナンス体制の概要

当社は、取締役会において経営の重要な意思決定および業務執行の監督を行うとともに、監査役会設置会社として、取締役会から独立した監査役と監査役会により、職...

サスティナビリティの取り組み
イニシアチブへの参画

IPIECAへの参画

当社は2020年11月、IPIECA(International Petroleum Industry Environmental Conse...

人材育成
人材育成の考え方と教育体系

基本的な考え方

人の育成を経営の目的に据え、経営ビジョン・行動指針に基づいた教育研修体系を2020年に策定しました。行動指針を高い次元で体現していく人材を増やすため、...

気候変動対応
出光グループのGHG削減目標とモニタリング指標

出光グループのGHG削減目標とモニタリング指標

CO2削減を考える際には、環境面への貢献だけでは不十分と認識しています。環境貢献と同時に、将来の低炭素社会への移行を見据えた、より低炭素なエネ...

パートナーとの協働
パートナー企業との協働

パートナー企業との協働

当社は国内外のさまざまな業種のパートナー企業と協働し、合弁会社の設立またはプロジェクト発足などにより事業展開をしています。国内では、基礎化学品事業やア...

水リスクへの対応
具体的な取り組み事例

製油所・事業所における水の循環利用の強化

製油所は当社グループの事業活動の中でも大量の水を使用する拠点であるため、製油所における水使用量削減に取り組んでいます。製油所では石油精製の過程で、プロ...

社外取締役メッセージ
社外取締役メッセージ

社外取締役 橘川 武郎

エネルギーを供給し続けるとともに、 脱炭素社会の構築に資するイノベーションを 社外取締役 橘川 武郎 ...

人材育成
人材育成の考え方と教育体系

教育研修体系の全体像

教育研修体系のベースは、上記の発揮能力を高めるための「コンピテンシー開発」と考えています。加えて、当社では単なる職務上の成長だけでなく、人間としての成...