Response to Circular Economy 循環型社会への対応

循環型社会に関する考え方 

循環型社会に関する考え方 

当社グループでは循環型社会実現の目的を、これまでの大量生産、大量消費、大量廃棄の社会を変革し、天然資源の消費を抑制し、環境への負荷を可能な限り低減する社会を形成することと考えています。再生可能な資源は、その再生能力の範囲内で消費し、再生能力のない資源については、最大限有効な形で消費するとともに、長期時間軸では使用を抑制しつつ、再生可能な別の資源へシフトしていけるよう、さまざまな取り組みを推進しています。
具体的には、プラスチックリサイクル、ソーラーパネルリサイクル、長期的視点ではCO2を資源として取り扱うカーボンリサイクルの取り組みを行っています。

出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ