Human Resource Development 人材育成

コンピテンシー開発

(タイトル非表示)

行動指針を高い次元で体現していく人材を増やしていくために、特に高めていきたい「自立・自律」「変革」「共創」とそれらの延長線上にある「成長」の4つは、更に詳細な観点を設定しています。それが「先見」「挑戦」「決断」「協働」「完遂」「改善」「育成」という7つの観点です。これらの観点は、等級ごとに求める姿勢や行動のレベルを細かく定義しており、自身の現在のレベルを振り返るとともに、成長に向けて行うべきことを明らかにしてくれます。教育研修体系のベースは、上記の発揮能力を高めるための「コンピテンシー開発」と考えています。

出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ

メンター研修の実施

2019年度から新入社員育成の目的に、メンター制度を導入しています。「メンター」とは育成指導役の先輩社員のことであり、その育成指導力向上を目的として、2019年10月からメンター研修を実施し、108名が参加しました。新入社員に、各自のメンターの育成指導についてアンケートを行い、研修中にその結果を参加者にフィードバックすることで、メンターの意識向上にもつながりました。

写真
 
 
出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ

インクルージョン研修

個々の潜在能力を最大限に引き出すための心構えやスキルを学び、新たな価値創造を起こせる社員を育成することを目的に、2020年度よりインクルージョン研修を実施しています。
2020年度は担当者を対象に実施し、135名が参加しました。2021年度はさらに対象者を拡大し、役職者から担当者まで幅広く対象にして、7カ月にわたって10回(半日×4日/回)、実施します。
アンコンシャス・バイアスの自覚を促したうえで、発信力・傾聴力、コーチング・フィードバック、ファシリテーションといったスキルを学びます。
アンコンシャス・バイアスを意識してスキルを職場で活用し、多様な意見をぶつけ合うことで、変革の芽が生まれ続ける風土づくりを目指します。
出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ