Intellectual Property 知的財産

知的財産の活用と計画推進

知的財産の活用

当社グループでは、各事業部と知的財産部とが一体となって知財活動を行っています。事業部門、研究開発部門および知的財産部が連携して特許や商標などの知的財産の出願・権利化、維持管理とその活用を行い、当社グループの事業発展やブランド価値の向上に貢献しています。

出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ

知財活動計画の推進

当社では、幅広い事業分野において、各事業の特性や戦略に合わせて迅速かつ効率的に課題解決を図るべく、各事業部に知財担当部門を設置する体制をとっています。これら知財担当部門と知的財産部が連携することで、知的財産情報の調査・解析、出願・権利化、あるいは渉外業務といったさまざまな知的財産活動を円滑に実行しています。
燃料油分野では、2021年リニューアルされたapollostationに関する商標出願や意匠登録出願を行い、ブランド価値を守ることに貢献しています。また、潤滑油分野の中でも強みを持つ冷凍機油などでは全世界で高いシェアを誇っており、グローバルな特許網を構築しています。
電子材料事業の主力分野である有機EL事業では、市場拡大が期待されるため、有機EL材料に関連する有用な特許を保有する国内外の企業と特定領域の特許を相互に利用可能とする提携契約を締結するなど、開発可能な領域を拡大しながらビジネスの創出・拡大を図っています。

特許公開件数の推移 
グラフ
特許保有件数の推移
グラフ
出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ