新着情報

1985/08/14
テスト
社会貢献活動
Relations with Local Community:FURUSATO PROJECT

ふるさとプロジェクト

ふるさとプロジェクトの詳細はこちらをご覧ください。

環境マネジメント/環境ポリシー
安全環境監査 / 環境コンプライアンス

安全環境監査

各部室・主要関係会社の活動を確認・促進させるため、当社の製油所・事業所においては、事務局が安全環境監査を年1回実施しています。他拠点については、事業所...

知的財産
具体的な取り組み

情報解析

事業でグローバル競争に打ち勝つには、業界内における当社グループの知的財産権の強みと弱みを把握するとともに、競合企業との競争力を比較分析することが必要で...

汚染の予防
汚染の予防考え方

汚染予防の考え方

環境負荷の低減については、環境に関する法律を順守するだけでなく、社内規程(安全衛生環境基本要綱)に沿って自主的に予防的な取り組みを行っています。また社...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み④ 再生可能エネルギー発電の拡大

再生可能エネルギー発電の拡大

当社グループはより低炭素なエネルギー供給を目指すうえで、海外ではベトナムなどで、国内では新潟、大分、神奈川、青森などの各地で太陽光・地熱・バイオマス・...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
多様な社員の活躍を支援する制度

各種制度利用実績(2020年度)

(単位:名) 制度名 全体 男性 女性 産前産...

人権に関する考え方、取り組み
人権に関する考え方、取り組み

当社グループが重視する人権課題

ダイバーシティの推進 出光グループは、ダイバーシティ&インクルージョンをもとに、環境・社会と調和を図りながら、お客さま・ステ...

知的財産
具体的な取り組み

知的財産権の活用

事業活動の多様化に伴い、アライアンス、ライセンス、M&Aなど、知的財産権を活用する場面が増加しています。当社では、知的財産部に専属の渉外チーム...

リスクマネジメント
リスクマネジメントの取り組み

日本政策投資銀行BCM格付 最高ランクを取得

2020年1月に、当社は(株)日本政策投資銀行(DBJ)の「BCM格付融資」制度において、最高ランクである「ランクA」を石油元売企業として初め...

社会貢献活動
社会貢献活動の考え方 / 活動費推移

活動費推移

(単位:百万円)   出光興産 昭和シェル石油 2018年...

コーポレートガバナンス
取締役会の実効性評価

取締役会の実効性評価

評価方法 全取締役および監査役を対象としたアンケートを2020年11月に実施し、このアンケートの結果に基づき、取締役会で3回にわたって討議する方...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
気候変動"緩和" に対する考え方

気候変動"緩和" に対する考え方

当社グループでは、製油所・事業所・工場からの直接排出(Scope1)や、購入電力などが由来の排出量(Scope2)と比較して、製品の消費段階などでの排...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
気候変動関連の情報開示

内部炭素価格(インターナルカーボンプライシング)

昨今、企業に対しては、更なる気候変動への対応が求められており、これは当社に対しリスクと機会をもたらす可能性があると考えています。そこで当社は、事業の低...

循環型社会への対応
取り組み③ カーボンリサイクル

CO₂資源化

当社はこれまでに、独自開発した触媒を使ったガス拡散電極を用いて、水とCO2からメタンなどの炭化水素の直接合成に成功しています。従来、CO2を一度水に溶...

パートナーとの協働
パートナー企業との協働

パートナー企業との協働

当社は国内外のさまざまな業種のパートナー企業と協働し、合弁会社の設立またはプロジェクト発足などにより事業展開をしています。国内では、基礎化学品事業やア...

人事諸制度
多様で柔軟な働き方の推進

多様で柔軟な働き方の推進

多様な社員が働きやすい環境づくりの一環として、通勤負荷の緩和などにもつながるテレワーク勤務制度やフレックスタイム勤務制度、サテライトオフィスなどの制度...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み⑦ 革新的技術の開発・社会実装

革新的技術の開発・社会実装

気候変動問題に関する国際的枠組みであるパリ協定の目標達成のためには、技術面でのイノベーションが不可欠であり、低炭素社会への移行に向けて、今後の技術革新...

サスティナビリティの取り組み
マテリアリティ特定プロセス

マテリアリティ特定プロセス

当社では、日本発のエネルギー共創企業として多様なステークホルダーの皆さまと共に新たな価値創造に挑戦し続けるために、優先的に取り組むべきことを長期的な視...

循環型社会への対応
取り組み① プラスチックリサイクル

ケミカルリサイクルで「ガンプラ」を支える

バンダイナムコグループが販売するガンダムシリーズのプラモデル「ガンプラ」には、発売開始より関係会社であるPSジャパン(株)(PSJ)のポリスチレンが採...

安全の確保
部門・グループ会社における取り組み

ペトロナスケミカルズエチレン社と出光SMマレーシアが技術交流会を開催

2019年5月2日、マレーシアにあるペトロナスケミカルズエチレン社(PCE)の技術スタッフ8名が出光SMマレーシア(ISM)を訪れ、技術交流会...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
イノベーションを生み出す人材育成の取り組み スマートよろずや塾、ビジネスデザイン塾、CNXセンター塾

イノベーションを生み出す人材育成の取り組み スマートよろずや塾、ビジネスデザイン塾、CNXセンター塾

2021年7月からイノベーションを生み出す企業風土の醸成のための打ち手として、3つの塾を立ち上げました。いずれの塾もDXリテラシーと起業家マインドを備...

知的財産
知的財産教育の推進

知的財産教育の推進

当社では、知財マインド※を醸成するため、知的財産に関する社内教育や啓発活動を実施しています。 ※知財マインド:他社の知的財産権を尊重しつつ...

ESGファイナンス
ESGファイナンス

(タイトル非表示)

トランジションボンドの概要 発行額 200億円(予定) 発行年限 未定 発行時期 2022年度(予定) 利率 ...

人権に関する考え方、取り組み
人権に関する考え方、取り組み

人権活動に関するステークホルダーとの対話

当社グループでは、お客さま、サプライヤー、株主、地域社会、関係機関など、あらゆるステークホルダーに対して、さまざまな機会を通じてコミュニケーションを図...