新着情報

1985/08/14
テスト

サステナビリティ ニュース

環境マネジメント/環境ポリシー
安全環境監査 / 環境コンプライアンス

安全環境監査

各部門の活動を確認・促進させるため、本部長または経営層が現場に出向いて行う安全環境指導・安全環境巡回や事務局による安全環境監査を実施しています。特に、...

パートナーとの協働
パートナー企業との協働

ソーラーフロンティア、千葉銀行とビジネスマッチング契約を締結。再生可能エネルギーの導入をさらに幅広いお客様へ提案

ソーラーフロンティアが2020年10月、(株)千葉銀行とビジネスマッチング契約を締結しました。これにより同行の取引先企業のうち、再生可能エネル...

サスティナビリティの取り組み
ステークホルダーとの対話 実績

SDGs理解促進の取り組み

詳しくはこちら

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

(タイトル非表示)

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々の一日も早いご回復を心よ...

社外取締役メッセージ
社外取締役メッセージ

社外取締役 橘川 武郎

エネルギーを供給し続けるとともに、 脱炭素社会の構築に資するイノベーションを 社外取締役 橘川 武郎 ...

サプライチェーンにおける環境への影響
各製油所・事業所の環境データ

愛知製油所

  単位 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 ...

知的財産
具体的な取り組み

特許事務所や行政機関との協働

国内のほか、海外主要国の特許事務所との協働を通じ、事業展開に必須の知的財産権取得に注力しています。海外特許事務所とは、特許弁護士との直接コミュニケーシ...

生物多様性の保全
当社事業バリューチェーンの中で生物多様性に与える影響の正確な把握とその対応

(タイトル非表示)

当社は化石燃料を主な事業とする原料及びエネルギー資源の生産から、お客様に安心してエネルギーの消費を行っていただくために安定したエネルギーをお届けしてい...

社会貢献活動
地域とのつながり:最近のトピックス

最近のトピックス

出光ユニテックの3工場が納涼祭を開催 2019年8月7~9日、出光ユニテックは千葉・三重・兵庫の各工場で、社員や協力会社スタッフの慰労と、家族や...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
外国籍社員の活躍推進

Global Nakama Initiativeの開催

外国籍社員の交流・情報交換の場として「GNI(ジニー)」を2018年5月にスタートしました。これは、Global Nakama Initiativeの...

人材育成
人材育成の考え方と教育体系

教育研修実績

2019年度は、経営統合の初年度であり組織の基盤づくりに関する研修に注力しました。具体的には、相互理解セミナー、経営ビジョンワークショップ、新人事制度...

知的財産
研究開発の具体的な取り組み

CIS太陽電池の技術開発

ソーラーフロンティア(株)厚木事業所では、CIS太陽電池に関する最先端の研究開発を行っており、研究および商業生産レベルの両面でエネルギー変換効率の向上...

サスティナビリティの取り組み
重点課題(マテリアリティ)とSDGsの関連性

重点課題(マテリアリティ)とSDGsの関連性

当社グループでは、事業を通じて社会に貢献することを大切にしています。社会発展に貢献しながら、人々のライフラインを支えるエネルギーを供給し続けることが使...

サスティナビリティの取り組み
イニシアチブへの参画

海洋プラスチック問題対応協議会(JaIME)への参画

当社は、「海洋プラスチック問題対応協議会」(英文名:Japan Initiative for Marine  Environment、略称「JaIME...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み② 環境配慮型商品・サービスの供給
デジタル変革の取り組み
デジタル変革の取り組み

企業間連携による共創(Digital for Ecosystem)

デジタル変革の第三の取り組みは、地域社会に資するまったく新しいビジネスを創出することです。しかしそれは、当社だけで成し遂げることはできません。ヘルスケ...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
DTK(だったらこうしよう)プロジェクト

部室選任リーダーによるワークショップ合宿

第1回:2019年7月24~25日 ワークショップ前半では相互理解の必要性を理解する実習を実施し、後半のチーム討議では、選任リーダーか...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み④ バイオマス燃料の供給拡大

ブラックペレットの供給

石炭火力発電所において、石炭と混焼することでCO2排出削減が可能なバイオマス燃料であるブラックペレットの開発に取り組んでいます。ブラックペレットとは、...

社会貢献活動
人々とのつながり:最近のトピックス

最近のトピックス

鹿児島市の小学校での環境教育に参画「エネルギー教室」 ソーラーフロンティア九州支店は、2020年2月20日、鹿児島市の小学6年生約30名...

リスクマネジメント
リスクマネジメントの取り組み

日本政策投資銀行BCM格付 最高ランクを取得

2020年1月に、当社は(株)日本政策投資銀行(DBJ)の「BCM格付融資」制度において、最高ランクである「ランクA」を石油元売企業として初め...

安全の確保
安全環境本部主催の教育

安全環境本部主催の教育

安全環境本部事務局の安全環境(HSSE)・品質保証部は、各部門・主要関係会社・事業所の安全環境担当役職者など、安全環境管理のキーパーソンを対象に、社内...

サステナビリティニュース
第29回「出光音楽賞」受賞者3名が決定

第29回「出光音楽賞」受賞者3名が決定

社会貢献活動
Relations with People:Hokkaido Idemitsu Children's Art Contest

北海道こどもお絵かきコンテスト

北海道こどもお絵かきコンテストの詳細はこちらをご覧ください。

知的財産
具体的な取り組み

各国特許法への対応

特許法は国ごとに制定されているため、特許の出願・権利化、維持管理などには、各国法に則した対応が必要です。近年は、各国が権利取得の迅速化に向けて特許審査...