新着情報

1985/08/14
テスト

サステナビリティ ニュース

社会貢献活動
地域とのつながり:海外拠点での取り組み

ベトナムにおける日本語学習支援

2015年以降、ベトナムのハノイ事務所では社会貢献活動としてハノイ市内のトホアン中学校の日本語学習授業の支援を毎年実施しています。今年度も2020年6...

サスティナビリティの取り組み
社外からの評価/インデックスへの組入れ状況

インデックスへの組み入れ状況

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数 当社は、ESG(環境、社会、ガバナンス)投資の指標である「MSCIジャパンESGセレクト...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み⑤ 革新的技術の開発・社会実装

中部圏水素利用協議会への参画

水素の利用推進に取り組む民間企業10社にて、中部圏における水素の需要拡大と安定的な利用のためのサプライチェーンの構築を目指し、水素の大規模利用の可能性...

化学物質管理・有害物質削減
PRTR物質の管理

PRTR物質の管理

PRTR※1法で規制されている物質のうち、原油、石油製品、石油化学用原料などに含まれているベンゼン、トルエン、キシレン、ノルマルヘキサンなど揮発性の高...

環境マネジメント/環境ポリシー
環境教育・啓発活動

未来に残そう青い海!

愛知製油所では、環境月間に合わせ、2019年6月に環境勉強会を行いました。この勉強会は、所内報や旭南コミュニティの回覧板、名古屋海上保安部の連...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
Nextフォーラムの取り組み

2019年度課題における取り組み成果とそれにひも付くやりがい調査アンケート結果

経営層・社員との直接コミュニケーションの場の創出 タウンホールミーティング※や役員との意見交換会の開催といった、経営層と社員の直接コミュニケ...

パートナーとの協働
産油国との交流・対話

産油国との交流・対話

当社は、中東をはじめとする産油国と強固な信頼関係を築くため、駐在事務所を設け、交流・対話を進めています。さらに近年は、資本参加による共同事業を...

社会貢献活動
Relations with People:Visiting Class and Energy Education Program for Children

子どもエネルギー教室

子どもエネルギー教室の詳細はこちらをご覧ください。

パートナーとの協働
運送会社や海運会社との協働

海上輸送の安全運航・安定供給をミッションに「ISG海上環境安全協議会」が発足

2021年5月11日、海上輸送の安全推進と当社グループ各社の連携強化を目的に、旭タンカー(株)や上野トランステック(株)をはじめとする計10社...

サスティナビリティの取り組み
重点課題(マテリアリティ)とSDGsの関連性

重点課題(マテリアリティ)とSDGsの関連性

当社グループでは、事業を通じて社会に貢献することを大切にしています。社会発展に貢献しながら、人々のライフラインを支えるエネルギーを供給し続けることが使...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
Nextフォーラムの取り組み

第3回「Nextフォーラム」を開催

2020年3月19日、第3回Nextフォーラムを開催しました。新型コロナウイルス感染予防のため、台場オフィスでの開催から、急きょ、Microsoft ...

サスティナビリティの取り組み
社外からの表彰

2020年度

表彰・受賞名 表彰対象 主催 日付 表彰内容 令和2年...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み① 省エネルギー・消費電力ゼロエミッション化の推進

省エネルギー・消費電力ゼロエミッション化の推進

製油所・事業所・工場などからの直接・間接のCO2排出量削減を推進していきます。なお、主な製造現場で省エネ活動の進捗管理や好事例の横展開を行う会議を毎月...

安全の確保
安全・衛生に関する取り組み

新型コロナウイルス感染拡大への対応について

製油所・事業所で実施する定期補修工事において、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、工事規模の縮小と工事期間延長による動員数の平準化を行いました。...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携

「綾の照葉樹林プロジェクト」 への参画 (ソーラーフロンティア(株)国富工場)

ソーラーフロンティア国富工場で使用している水は、日本最大級の照葉樹林帯で知られる宮崎県・綾町の地下水です。国富工場では、地下水を使用させてもらっている...

生物多様性の保全
主要事業拠点と生物多様性の観点で保護が必要な地域との近接状況把握

主要事業拠点と生物多様性の観点で保護が必要な地域との近接状況把握

United Nations Environment Programme – World Conservation Monitoring Centre...

人権に関する考え方、取り組み
人権に関する考え方、取り組み

ハラスメント防止の取り組み

職場のハラスメントに対する基本方針、考え方 当社グループは、「人権の尊重は全ての判断や行動において最優先させるべきこと」と考え、国際社会や地域社...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携(環境教育の場の提供)

親子で自然を満喫!グリーンベルト体験会

愛知製油所は2019年7月21日、知多市内の親子を対象に所内のグリーンベルトで自然観察や昆虫採集をする「グリーンベルト体験会」を開催しました。グリーン...

安全の確保
安全・衛生に関する取り組み

既存設備の耐震性強化

当社グループの製油所・事業所は従来、自然災害に備え、対応の強化に取り組んでいます。地震に関しては、法令で定められた想定地震強度に対して機器などの耐震性...

人事諸制度
公平な評価と報酬

公平な評価と報酬

等級制度、育成・評価制度、報酬制度)を一本化しています。制度一本化にあたっては、2019年9月から2020年2月にかけて、国内外の拠点約30カ...

安全の確保
部門・グループ会社における取り組み

徳山事業所内防災競技大会を開催

2019年6月28日、徳山事業所の出光会館体育場で、所内防災競技大会を開催しました。本大会は、自衛防災隊の技術向上を目的に「消防操法の部」と「救急の部...

サスティナビリティの取り組み
ステークホルダーとの対話 実績

主な需要家セミナーの開催実績(2019年度)

  開催地 回数 (回) 参加者 参加団体数 (団体) 参加人...

パートナーとの協働
特約販売店との協働

特約販売店との協働

当社は、全国1,209店の特約販売店、6,384カ所のSS(サービスステーション)が一体となり、強力なネットワークを形成し各事業を展開しています。特約...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携

「命をつなぐPROJECT」への参画 (愛知製油所)

愛知製油所は生物多様性を向上させ、生態系ネットワーク形成を推進する「命をつなぐプロジェクト」※の主要メンバーとして活動しています。 ※「命...