新着情報

1985/08/14
テスト
安全の確保
製造部門 技術研修センター主催の教育

製造設備の運転員の育成

技術研修センターでは、中期育成計画に基づいて、全ての運転員をプロダクションエンジニア(PE)として育成するための教育を行っています。PEは、プロセス、...

生物多様性の保全
取り組み④ 環境教育の場の提供

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携

「命をつなぐPROJECT」への参画 (愛知事業所)

愛知事業所は生物多様性を向上させ、生態系ネットワーク形成を推進する「命をつなぐプロジェクト」※の主要メンバーとして活動しています。 ※「命...

出光グループのサステナビリティ
各種方針類

出光グループ 人権基本方針

出光グループは、人が持つ無限の可能性を信じ、多彩な従業員が多様なステークホルダーとの共創を通じて世界の国々・地域にエネルギー製品・サービスを提供し、人...

サスティナビリティの取り組み
社外からの評価/インデックスへの組入れ状況

インデックスへの組み入れ状況

FTSE4Good Index Series 2022年、当社は初めてFTSE4Good Index Seriesの構成銘柄に採用されま...

環境マネジメント/環境ポリシー
環境対応の基本認識

環境対応の基本認識

日本の自然は、変化に富んだ四季を持ち、さまざまな形でその地に住む人々に恩恵を与えてきました。その一方で、国土が置かれた地理的な条件から、世界の中でも有...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
CO₂削減目標値(Scope1+2)とモニタリング指標(対象Scope1、2、3)

CO₂削減目標値(Scope1+2)とモニタリング指標(対象Scope1、2、3)

CO₂削減を考える際には、環境面への貢献だけでは不十分と認識しています。環境貢献と同時に、将来の低炭素社会への移行を見据えた、より低炭素なエネ...

パートナーとの協働
産油国との交流・対話

産油国オマーンからのインターン生を受け入れ

JCCP国際石油・ガス協力機関の支援を受け2019年7月1日から6週間、オマーンのスルタンカブース大学工学部で将来同国の国営石油会社に就職を希...

コーポレートガバナンス
取締役・監査役候補の指名 / トレーニング

監査役候補者の指名について

監査役候補者については、適切な経験・能力および必要な財務、会計または法務に関する知識を有することを前提に、常勤監査役候補者については当社の事業やその課...

人権に関する考え方、取り組み
人権に関する考え方、取り組み

ハラスメント防止の取り組み

職場のハラスメントに対する基本方針、考え方 当社グループは、「人権の尊重は全ての判断や行動において最優先させるべきこと」と考え、国際社会や地域社...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
家族見学会・子ども参観の開催

出光ルブ中東アフリカ;国籍を超えた絆を活力に10周年「家族会」で交流

2019年7月に創立10周年を迎えた出光ルブ中東アフリカ(ILMEA)は、社員を支えてくれる家族への日頃の感謝の気持ちを込めて12月19日に「家族会」...

地域創生
コミュニティ共創・ライフサポート

シニア向けヘルスケア事業の展開

当社は2018年3月のリハコンテンツ株式会社との資本業務提携を皮切りに、自立支援型デイサービスの直営・フランチャイズによる店舗展開を推進しています。2...

税務戦略
税務戦略

税務推進体制

税務主管部署を経理財務部が務め、「グループ税務規程」にのっとり、当社の取引を遂行する各部室や関係会社への情報・助言提供、社内教育、税務調査などへの対応...

リスクマネジメント
情報管理

情報管理の仕組み

当社グループでは、「情報セキュリティ基本方針」の下、情報資産の機密性および情報システムやネットワークの可用性・保全性を確保し、情報技術を利用してお客さ...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み⑦ 革新的技術の開発・社会実装

水素サプライチェーン実証事業への協力

NEDOの助成により次世代水素エネルギーチェーン技術研究組合(AHEAD)が進めている、世界に先駆けた国際間の水素サプライチェーン実証事業に協...