新着情報

1985/08/14
テスト
ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
グローバル意識の向上

社員のグローバル意識の向上をめざして「Global Values Workshop」を開催

2019年9月10日、出光グループの海外現地法人に勤務する社員が出張で来日するタイミングを利用して、「Global Values Workshop」を...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携

「綾の照葉樹林プロジェクト」 への参画 (ソーラーフロンティア(株)国富工場)

ソーラーフロンティア国富工場で使用している水は、日本最大級の照葉樹林帯で知られる宮崎県・綾町の地下水です。国富工場では、地下水を使用させてもらっている...

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

出光グループ社員への対応

出光グループでは国内外の社員と社員の家族の安全確保、感染拡⼤防⽌に取り組んでいます。各国政府および地⽅⾃治体の指導に基づき、感染症対策を実施するととも...

人権に関する考え方、取り組み
人権に関する考え方、取り組み

人権に関する考え方

当社グループは、2019年に「出光グループ人権基本方針」を制定し、日本国内はもとより、世界各国で事業を展開するに当たり、世界人権宣言ならびに労働におけ...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
家族見学会・子ども参観の開催

オンライン子ども参観を開催 楽しく学ぼう! エネルギーと太陽電池

2020年9月26日、ソーラーフロンティア社員会が「オンライン子ども参観」を開催しました。このイベントは、社員の子どもたちに親の仕事や勤務先に...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み⑤ バイオマス燃料の供給拡大

バイオマス燃料の供給拡大

再生可能エネルギー発電と同様に、当社グループはより低炭素なエネルギー供給を目指すうえでバイオマス燃料への取り組みを進めています。具体的には、石炭火力発...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
Nextフォーラムの取り組み

2020年度やりがい調査アンケート結果から抽出した課題に対する取り組み事例

右記PDCAサイクルにおいて、2020年度やりがい調査アンケート結果から5つの主な全社的課題を抽出。Nextフォーラムにて経営層と意見交換のう...

安全の確保
安全環境本部主催の教育

安全環境本部主催の教育

安全環境本部事務局の安全環境・品質保証部は、キーパーソンを対象に、社内規程に基づく役割と安全環境管理の基本を教育するための基礎研修や、安全環境管理能力...

安全の確保
実践的な消火活動訓練

千葉事業所で総合防災訓練を実施

2019年9月20日、千葉事業所は姉崎消防署と合同で総合防災訓練を行いました。地震によってナフサタンク浮き屋根部から火災が発生したという状況を...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
雇用・採用の状況

雇用の状況

2021年3月31日時点での当社単体の従業員数は4,943名、連結従業員数は14,044名です。年齢、性別、国籍、障がいなどにかかわらず、全ての従業員...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
D&Iに関する考え方

当社グループのD&I方針

当社グループは、社会が抱える諸課題の解決に向け、多様なステークホルダーとともに新しい価値の創造に取り組んでまいります。 そのためには、多様な視点や価...

サスティナビリティの取り組み
産学の連携

東京大学との取り組み

当社は2007年2月から、エネルギー企業として地球社会を持続可能なものへ導く活動を積極的に行い、エネルギーの持続性戦略の構築に関わることを目的...

人材育成
具体的な取り組み

その他の成長支援

キャリアプランセミナー 当社では、社員一人ひとりが自律的にキャリア形成し、やりがいを持って働けるように支援しています。キャリア形成に当たって、自...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
外国籍社員の活躍推進

基本的な考え方

当社では、35名の外国籍社員が活躍しており、彼らが安心して仕事に打ち込むことができるよう、さまざまな取り組みを進めています。その施策の一つとして、外国...

社会貢献活動
社会貢献活動の考え方 / 活動費推移

社会貢献活動の考え方

当社グループは、次代を担う子どもたち・若手らの次世代育成を主軸とした社会貢献活動に継続的に取り組んでいます。また、それらの活動を通して、地域の皆さまと...

人材育成
具体的な取り組み

コンピテンシー開発

メンター研修 2019年度から新入社員育成の目的に、メンター制度を導入しています。「メンター」とは育成指導役の先輩社員のことであり、その...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み③ 環境配慮型商品・サービスの供給

石炭ボイラ制御最適化システム(ULTY-V plus™)販売

日本郵船グループとボイラ制御最適化システム「ULTY-V plus™」を共同開発しました。ULTY-V plusTMの導入により石炭使用量が約1%削減...

出光グループのサステナビリティ
経営ビジョン / 行動指針

2030年ビジョン

責任ある変革者 エネルギーの安定供給と共に社会課題の解決に貢献することが当社の責務と認識し、 3つの責任を事業活動を通じて果たしていく。 ...

サスティナビリティの取り組み
社外からの表彰

2021年度

表彰・受賞名 表彰対象 主催 日付 表彰内容 令和3年...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
女性社員の活躍推進

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

一般事業主行動計画の策定に当たり、女性社員の成長・活躍を阻害している根本的な要因を、雇用状況の実態ややりがい調査、分析データツール等を用いて洗い出しま...

社外取締役メッセージ
社外取締役メッセージ

社外取締役 小柴 満信

事業ポートフォリオ転換に向けて、 果敢に新しい可能性に挑戦する時 社外取締役 小柴 満信 事業ポートフ...

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

社会貢献活動

出光グループでは感染症治療にあたる医療従事者や自治体への感染防止対策支援として、フェイスガードなどの寄贈を通じ、社会貢献ならびに地元貢献を行っています...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
女性社員の活躍推進

具体的な取り組み

取り組み内容の全体像 メンター制度の導入 数値目標1 2020年9月より、女性社員のキャリア支援を目的としたメンタリングを...

従業員の健康推進
メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルスについては、労働安全衛生法に基づき、毎年、ストレスチェックを実施しています。2020年度は当社グループ社員計11,259名を対象に実施し...