新着情報

1985/08/14
テスト
職場風土改善・やりがい向上の取り組み
社内表彰

所内業務を改善しよう、事例発表会を開催!

愛知製油所(現:愛知事業所)では、個人のモチベーションアップを含めた活動の活性化を目的に、2020年2月6日に所内業務改善事例発表会を開催しま...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み③ 環境配慮型商品・サービスの供給

石炭ボイラ制御最適化システム(ULTY-V plus™)販売

日本郵船グループとボイラ制御最適化システム「ULTY-V plus™」を共同開発しました。ULTY-V plusTMの導入により石炭使用量が約1%削減...

サステナブル調達
サステナブル調達

パートナーシップ構築宣言の公表

当社は、2022年6月7日に経団連会長、日商会頭、連合会長および関係大臣(内閣府、経産省、厚労省、農水省、国交省)をメンバーとする「未来を拓く...

コーポレートガバナンス
政策保有上場株式

政策保有上場株式の保有方針

当社は、中長期的な取引の維持、拡大のために必要と判断した政策保有株式を保有していますが、年1回、次の方法で政策保有株式の保有の適否を検証し、縮減を進め...

安全の確保
社内安全表彰

2021年度

表彰対象 表彰・受賞名 達成記録 表彰日 記録達成日 主催 ...

デジタル変革の加速
デジタル変革の加速

特約販売店向けポータルサイト「apollostationポータル」スタート!デジタルの力で、働き方改革・新規ビジネス創出を推進

特約販売店のデジタルトランスフォーメーションをサポートする新しいポータルサイト「apollostation ポータル」のサービスを2021年1...

リスクマネジメント
個人情報保護

基本方針

当社グループは、特定個人情報※1を含む個人情報および匿名加工情報※2(以下総称して「個人情報等」)の取り扱いに関し、次の通り基本方針を定め、これを遵守...

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

採用活動における対応

採用活動 採用活動では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況に配慮しながら、対面・オンライン両形式を併用して、広報活動、選考を...

安全の確保
製造部門 技術研修センター主催の教育

保安教育の強化

技術研修センターでは、保安教育の強化を図っています。例えば、直長または代行者(直長補佐)を対象に、指揮者としての緊急時・非常時の措置判断力向上を目的と...

デジタル変革の加速
デジタル変革の加速

ビジネスパートナーとの共創(Digital for Ecosystem)

デジタル変革の目的の一つは、地域社会に資するまったく新しいビジネスを創出することです。しかしそれは、当社だけで成し遂げることはできません。ヘルスケアや...

パートナーとの協働
特約販売店との協働

特約販売店との協働

当社は、全国1,192店の特約販売店と協働し、約6,300のSS(サー ビスステーション)を通じて強力なネットワークを形成し、各事業を展開 しています...

安全の確保
全社教育

全社教育

全社教育においては、4月に実施する新入社員教育の中で、当社の過去の重大事故の映像などを用いて安全の啓発を行い、安全第一が経営の基盤であることを常に自覚...

パートナーとの協働
特約販売店との協働

SSスタッフ向けのマガジンを創刊

2019年10月18日に、SSスタッフ向けマガジンを創刊しました。昭和シェルと出光のSSで働くスタッフに、お互いのSSをよく知ってもらうための...

サステナブル調達
サステナブル調達

社会・環境基準による新規取引先の選定

当社では、取引先の皆さまとの協働を通じて、サプライチェーン全体で社会的責任を果たしていくことも調達活動の一環として、社内勉強会で伝えています。そのうえ...

サスティナビリティの取り組み
ステークホルダーとの対話 実績

お客様センターの取り組み

私たち「出光お客様センター」では、「お客様のお声」を大切に取り組んでおります 当センターでは、お客様のお問い合わせにお答えするだ...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携(環境教育の場の提供)

(タイトル非表示)

当社グループの製造拠点である製油所・事業所は危険物取扱施設として、一般の方の入構が厳しく制限されているため、施設内の緑地が生物多様性に富み、鳥...

人材育成
具体的な取り組み

コンピテンシー開発

メンター研修 2019年度から新入社員育成の目的に、メンター制度を導入しています。「メンター」とは育成指導役の先輩社員のことであり、その...

生物多様性の保全
生物多様性保全における地域コミュ二ティとの連携(環境教育の場の提供)

親子で自然を満喫!グリーンベルト体験会

愛知製油所(現:愛知事業所)は2019年7月21日、知多市内の親子を対象に所内のグリーンベルトで自然観察や昆虫採集をする「グリーンベルト体験会」を開催...

地域創生
エネルギーの地産・地消

さいたま市とゼロカーボンシティ実現に向けた共創推進の連携協定を締結

2021年6月、当社はさいたま市とゼロカーボンシティ(2050年二酸化炭素排出実質ゼロ)実現に向けた再生可能エネルギー等の利活用推進に関する連...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
取り組みの全体像

取り組みの全体像

全ての社員がやりがい・働きがいを持って、活き活きと働くことができる、より良い会社の共創を目指し、インナーコミュニケーションの活性化を図っています。 ...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
DTK(だったらこうしよう)プロジェクト

キックオフミーティング

DTKプロジェクト本格的始動にあたり、木藤社長、亀岡副会長、部室リーダーが出席したキックオフミーティングを行いました。木藤社長は、経営統合のさらなる深...

生物多様性の保全
取り組み⑤ 外航輸送におけるバラスト水対策

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
仕事と家庭の両立

「こども参観日」の開催【施策③】

社員の子どもたちを対象に「親が働く会社や社会を知る機会」と「親子のコミュニケーション機会」の創出を目的とした「こども参観日」を2019年から開催してい...

気候変動対応・カーボンニュートラルへの挑戦
GHG削減に向けた取り組み⑥ 再生可能エネルギー拡大に向けた、他社との協業

EVと蓄電池の充放電制御を最適化する実証試験を開始

2021年3月より、日本ユニシス(株)と共に、EVおよび蓄電池の充放電制御を最適化する実証試験を開始しました。本実証試験では、建物の電力需要、太陽光発...